有限会社芯和 Cocowa

芯和ブログ

在宅勤務中に運動不足解消のための脳活エクシェアを行っている写真

2021年3月30日で在宅勤務を開始して1年が経ちました

障がい福祉

Cocowaで在宅勤務を行うため、オンライン会議、ビジネスチャット、ログ管理、バックアップなどシステムを導入してから1年が経過しました。
システム導入後、なんとか在宅での業務を始めたものの、メンバーそれぞれの在宅環境、スキル面の課題、セキュリティ面の課題も山積し、はじめはそもそも在宅でできる仕事自体もほとんどない状態でした。
現在は、システム自体にはだいぶ慣れ、イラスト制作や印刷物デザイン等も在宅でも行えるようになり、やっと少しずつ仕事らしくなってきました。
写真は在宅勤務中の運動不足解消のために体を動かして脳を活性化する脳活エクシェアを行っているところです。
その他気づいたこととして、在宅勤務が続くとメンタル面で体調を崩すメンバーが多いことです。オンラインのみでは欠勤時の対応方法がどうしても限られてしまうのが課題なので、今後改善していく予定です。
Cocowaは福祉事業所ではありますが、全員が協力して「仕事」を創り上げていくことを目指しています。これからも様々な課題にぶつかると思いますが、一人一人が意識を高く持ち、成長し続け、自分にしかできない貢献をすることで、より良い事業所にしていきたいと思います。

戻る