芯和ブログ

長福寺ご住職に桜の前でお話しいただいている写真

Coocowaウォークラリー&体験イベント2021開催

障がい福祉

2021年3月22日、2021年Cocowaウォークラリーを行いました。
今年は、栃木市の長福寺様で住職のお話を聞き、つがの里でウォークラリー、平井焼のランプシェードの制作体験を行いました。
イベントは楽しんで、楽しいだけでは終わらない、必ず仕事にも人生にも活かすことができる。ということで、「集団行動ができる」、「人と接することができる」、「時間が守れる」、「モノを造る想像力を伸ばす」、「人のことを考えて行動ができる」、「主体的に行動ができる」、「体力を付ける」などの能力を自然に伸ばすことを目的として実施しています。
特に、「人に感謝の気持ちを持てるようになること」は常に重要視しています。
外での活動に初めて参加したメンバーも、周りの人、お寺の人や窯元の人など地域の方々との関わりの中で、いろいろなことを考える機会にもなりました。

戻る